だから漫画はやめられない

40過ぎたオッサンが読んだ漫画を晒しつつ、おすすめ漫画を紹介していきます。比較的古めの作品が多いです

戦闘機漫画の金字塔 「エリア88」

スポンサーリンク

先日、メインブログにこんな投稿をしました。

 

夢を諦める事は不幸では無い。マイナスをプラスにする思考が重要 - 鈴木です。

小学生の頃、パイロットになりたかった話ですが、パイロットになりたいと思った理由の1つが、この「エリア88」という漫画です。

エリア88 1 (少年ビッグコミックス)

エリア88 1 (少年ビッグコミックス)

 

 新谷かおるの名作中の名作と言えると思います。

 親友に騙され傭兵部隊に売られる

この漫画は親友だと思っていた男に傭兵部隊に主人公の風間シンが売られる事から始まります。

傭兵部隊と言っても陸上ではなく空、戦闘機専門の傭兵部隊、それがエリア88

いろんな戦闘機が登場して、子どもの頃、戦闘機の名前を覚える事に必死になりました(笑)

もちろん、戦争なんてものは無い方が良いものですが、この作品でも戦争ほど無意味な物は無いというメッセージを送っているように思います。

傭兵部隊の話とプロジェクト4の話

この漫画は前半は傭兵部隊での戦闘の話がメインになっていますが、途中からプロジェクト4と呼ばれる武器商人の組織への話と変わっていきます。

その組織の長になっていく男が主人公を傭兵部隊に売った男 神埼悟。

風間シンと神崎悟の2人の男の壮絶な話に発展していきます。また、傭兵部隊を雇っているのはアスランという中東の王国。そこでの反政府勢力との戦いも実は、王族の父と息子の戦いという哀しい話となっています。

主人公の風間シンは傭兵部隊を実質クビになって違う傭兵部隊に入り、そこで小さな国の国家予算に匹敵する大金を手に入れ、プロジェクト4と戦うために再び日本に戻りますが、また最後は戦場へ。

もちろん、恋愛要素もたっぷりあり。

本当に読み応えのある作品です。

個人的には前半よりも後半の日本での話が好きでした。

アニメ化もされています

この作品、アニメ化もされています。オリジナルアニメとして当時VHSとして販売されました。最後の作品は映画館でも上映されています。

エリア88 TARGET:01 [DVD]

エリア88 TARGET:01 [DVD]

 

 作者の新谷かおる氏は、銀河鉄道999、宇宙戦艦ヤマトの作者でもある松本零士氏のアシスタントをしていた事もある人ですので、メカにかける情熱は当時の漫画としてはかなり秀逸でした。

是非とも読んでもらいたい作品です。

 Kindle版で新しく出版されているようなので、気軽に読めるようですね。

エリア88 1 (コミックフラッパー)

エリア88 1 (コミックフラッパー)

 

 または文庫本サイズで全巻も手にはいるようです。

エリア88 全13巻完結(文庫版)(スコラ漫画文庫シリーズ) [マーケットプレイス コミックセット]

エリア88 全13巻完結(文庫版)(スコラ漫画文庫シリーズ) [マーケットプレイス コミックセット]

 

 絶対にお薦めの作品です!

こういう漫画に出会えるから、

だから漫画はやめられない!

と思った漫画でした。