読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だから漫画はやめられない

40過ぎたオッサンが読んだ漫画を晒しつつ、おすすめ漫画を紹介していきます。比較的古めの作品が多いです

連載中のモンスターパニック漫画「ハカイジュウ」 by本田真吾

スポンサーリンク

今回紹介する漫画は終わったと思っていたら、第2部として連載が再開されていたモンスター・怪獣によるパニック漫画「ハカイジュウ」です。

ハカイジュウ(1) (少年チャンピオン・コミックス)

ハカイジュウ(1) (少年チャンピオン・コミックス)

 

連載開始と内容

連載開始は2010年からで今も連載が続いています。13巻で第1部が終了しましたが、おsのまま14巻で第2部がスタートしました。

内容は、ある日突然、地中から謎のモンスターというか怪獣というか、ハカイジュウが地上に出てきてパニックになる漫画です。

主人公は高校生の鷹代陽。逃げ惑いながらも果敢にハカイジュウに向かっていく姿が描かれています。

内容を細かく説明するよりも実際に読んでもらった方が良いでしょうね。

作者 本田真吾 先生

作者の本田真吾先生はこの漫画で知りました。

固いと感じる絵を描く漫画家だな~って思います。

この作品が連載3作目となっており、最初は漫画アクション(双葉社)でデビューして、その後に月間少年チャンピオン(秋田書店)に移ったようです。

ハカイジュウ 第2部

ハカイジュウ 第2部となる14巻は昨日2015年3月6日に発売されましたが、もう電子書籍も出ています。

ハカイジュウ(14) (少年チャンピオン・コミックス)

ハカイジュウ(14) (少年チャンピオン・コミックス)

 

なんか、BMネクタール?と思うような内容になっていて驚きました。

BMネクタール 1 (少年チャンピオン・コミックス)

BMネクタール 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

この手の漫画はやっぱりチャンピオンだよな~って思ってしまうのは僕だけでしょうか?

見所はやはり先生

このハカイジュウの見所はやはり先生では無いでしょうか?って読んだ人にしか解らないネタですいませんm(__)m

主人公の鷹代と一緒に逃げる白崎直央、その白崎に惚れてしまったセクハラで教師を解雇になった武重満が、先生と呼ばれこの漫画の一部のファン?に何故か人気があるように思います。

未知の生物であるハカイジュウと融合して戦うのですが、それがなんか一部ギャグに見えてしまうのがこの漫画の面白いところかもしれません(違)。

第13巻で一応終わったのかな?と思ったのですが、第2部が開始されたと聞いて、あの続きをどう作るんだ?と思っていたら、全然違う内容になっていてこの先どうなる事やら・・・・

と面白いんだけど、漫画の趣旨とは違う見方をしてしまう漫画です(^_^;)

こういう作品に出会えるから

だから漫画はやめられない!

と思った漫画でした。

ハカイジュウ コミック 1-13巻セット (少年チャンピオン・コミックス)

ハカイジュウ コミック 1-13巻セット (少年チャンピオン・コミックス)