だから漫画はやめられない

40過ぎたオッサンが読んだ漫画を晒しつつ、おすすめ漫画を紹介していきます。比較的古めの作品が多いです

恋の呪文はスキトキメキトキス!「さすがの猿飛」

スポンサーリンク

小学生の時にかなりハマった漫画が「さすがの猿飛」でした。

作者は、「ギャラリーフェイク」等の人気漫画を立て続けに出している細野不二彦先生です。

さすがの猿飛(1) (少年サンデーコミックス)

さすがの猿飛(1) (少年サンデーコミックス)

 

 さすがの猿飛

さすがの猿飛は、ボクは最初アニメから知って、漫画を読みました。
なので、アニメの印象がかなりありますが、原作の漫画を読んで更にハマった作品です。

アニメの主題歌は、「恋の呪文はスキトキメキトキス」という舌を噛みそうな長いタイトルですが、歌っていたのは、伊藤さやかさん

天使と悪魔(ナンパされたい編) (MEG-CD)

天使と悪魔(ナンパされたい編) (MEG-CD)

  • アーティスト: 伊藤 さやか
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント株式会社
  • 発売日: 2009/11/27
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 ボクが一番最初というか最初で最後、好きになったアイドルです。

ドラマ「陽あたり良好!」で岸本かすみ役をされていたので、そちらで知っている方もいるかと思います。

「陽あたり良好!」は原作があだち充先生なのでご存知の方も多いのでは?

陽あたり良好! DVD-BOX

陽あたり良好! DVD-BOX

 
陽あたり良好! (1) (小学館文庫)

陽あたり良好! (1) (小学館文庫)

 

 話を戻して

さすがの猿飛は、名前からして忍者モノ?と思うかと思いますが、その通りで忍者を育成する高校が舞台となっています。

主人公の猿飛肉丸は、まさに球体とも言える体型にも関わらず学園一の忍者なんですが、体型が体型で且つスケベというキャラクターのためモテません。しかし、その肉丸君を好きな霧賀 魔子との学園コメディ漫画となっています。

作者 細野不二彦先生

細野不二彦先生と言えば、比較的最近では「ギャラリーフェイク」が凄い人気でボクも大好きな作品ですが、どっきりドクターは少しだけHな作品で小学生でしたが興奮したものです。

さすがの猿飛もその流れはあって(連載はさすがの猿飛の方が先でしたが、月刊と週刊での差か、どっきりドクターの方が早く連載されていると思ってしまうんですよね)、ちょっとだけHな作品でした。

男の格好良さを教えてくれる作品

子ども心に「肉丸、格好良い!」と、格好良い!ってこういう事なんだな~思いました。スケベでデブでも、 魔子ちゃんにかける愛情は凄まじくアニメでの定番の台詞ともなった?

「 魔子ちゃん いじめた 神風の術~!」は好きなシーンです。スカートがめくれて(^^;

本当に格好良い男って、こういう事を言うんだよな~と学べた作品でした。

こういう作品に出会えるから

だから漫画はやめられない!

と思った漫画でした。

さすがの猿飛 全7巻完結 [マーケットプレイスセット]

さすがの猿飛 全7巻完結 [マーケットプレイスセット]

 
さすがの猿飛DVD-BOX

さすがの猿飛DVD-BOX

 
さすがの猿飛 1 (小学館文庫 ほB 56)

さすがの猿飛 1 (小学館文庫 ほB 56)

 

DVD-BOXも出ていたんですね。欲しいけど、値段みたら買えない(/_;)