だから漫画はやめられない

40過ぎたオッサンが読んだ漫画を晒しつつ、おすすめ漫画を紹介していきます。比較的古めの作品が多いです

こんな温泉旅館で働きたいと思う漫画!「恋花温泉」

スポンサーリンク

今週は温泉漫画の紹介です。今回おすすめの漫画は、「恋花温泉」です。

恋花温泉 1 (ジェッツコミックス)

恋花温泉 1 (ジェッツコミックス)

 

恋花温泉

 彼女と一緒に行く予定で予約した温泉宿。ところが行く直前に彼女にフラレてしまい、1人で行くはめになった主人公。

でも、そこはカップル向けのサービスが売りの温泉宿だった。

そこは3人の美人姉妹が営む温泉旅館で、そこの次女に惚れてしまい、そこで住み込みで働く事に。

ドタバタありの、恋愛コメディ漫画となっています。

連載が「ヤングアニマル増刊”嵐”」という青年漫画雑誌だったので、それなりのHな描写がある漫画です。

作者 川津健二朗さん

作者である川津健二朗さんは、月間少年チャンピオンで「のーぶら」という一風変わった漫画を書かれていて、知っていました。

のーぶら 1 (少年チャンピオン・コミックス)

のーぶら 1 (少年チャンピオン・コミックス)

 

 ちなみに、上記のコミックの表紙は女の子ではなく、男の娘ですよ。

可愛い女の子を書く漫画家だな~というイメージが強かったですね。

「恋花温泉」は漫画喫茶で「温泉」というキーワードで選んで読んだ漫画でしたが、1つの温泉旅館で繰り広げられる話なので、特に温泉好きの人にオススメ!という漫画にはなっていませんが、美人3姉妹と一緒に暮らすというまあ、男の1つの願望は夢見る事が出来る漫画かな?と思います。

こんな旅館なら、僕も働いてみたい!

温泉旅館が舞台の漫画

 温泉宿が舞台の漫画はいろいろとあるのですが、僕が知る限り商業誌に連載された中では一番、Hな漫画です(笑)

しかし、中には感動的な話もあります。

3姉妹の両親が事故で亡くなり、旅館は閉館されましたが、長女がその旅館を復活させるエピーソードが個人的には物凄く好きな話となっています。

最後は、次女と主人公の秋山 和裕が結婚してしばらくしたところで終わります。

三姉妹モノの定番

 漫画で3姉妹ものとなると主人公は大抵次女、そして長女はお色気キャラでモテるけど付き合っている男性は居ないという設定が多く感じます。

代表的な作品で言えば「キャッツアイ」かな。

TV放映30周年記念 キャッツ・アイ Blu-ray Special BOX(期間限定生産版)

TV放映30周年記念 キャッツ・アイ Blu-ray Special BOX(期間限定生産版)

 

 また「ああっ女神さまっ」もそうですね。姉妹というよりは3女神か(^^;

ああっ女神さまっ(1) (アフタヌーンKC (1009))

ああっ女神さまっ(1) (アフタヌーンKC (1009))

 

 温泉宿の裏舞台は面白そう

こういう漫画を読むと温泉宿の舞台裏は面白そうだな~と思います。実際には物凄く大変な世界だと思いますが。

実際にこういう旅館はまず無いとは思いますが、温泉旅館に興味を持ってくれる人が増えれば良いな~と思う漫画でした。

こういう作品に出会えるから

だから漫画はやめられない!

と思った漫画でした。